来客メニュー

今日開催したパーティーで

  • 豚肉のシチュー、大人用
  • ひき肉のシチュー、子供用
  • ビーツ、オレンジとブロッコリーのサラダ。
  • 煮ヒヨコマメ
  • フォカッチャパン

作った。

シチューはネットで色々しらべたけど結局思いつきでつくったのメモ

  • 玉ねぎはあめ色に。スライサーで薄くきって、冷凍させて、いためた。早く出来るはずだったのに結局1時間。
  • ビーツの煮汁、黒ビール、裏ごしトマト、液体フォンド、オレンジピール、ローリエ、乾燥セロリ、すこしに豚肉ごろごろとあめ色玉ねぎ4個分ぐらい、ニンジンをいれ圧力鍋で25分ほど。余熱も利用して毛布に包んで寝かす。そのあと味が足りなく感じ 油、塩、こしょう、ちょっとカレー粉、などをいれ、小麦粉もいれとろみをつける。一晩寝かして今度はしめに蜂蜜と最後に残っていたGloggを。この甘みが良かったみたい。
  • ひき肉のほうも大体同じレシピで。レーズンで甘みを出す。塩気控えめ。
  • フォカッチャは小麦粉1kgに650g水のレシピ。サワーの量は適当。レシピは250gだけど多分90gぐらい。塩がレシピは30、でも20にへらす。上にぱらぱらもなし。もうちょっと減らして上にぱらぱらでいいかも。アシスタントで練ってナイフで表面そぎ落とす程度に市販のイーストを入れる。

シチューはリピオッケー。

 

シュークリーム

 

小麦粉、水分、脂分で 30g,ミルクと水で50cc、バターが25g。卵は正味60g必要だった。

色々見たサイトのコツのまとめは

  • 水分と脂分はぶくぶくするまで沸騰させる
  • 卵を入れてからはハンドミキサーで混ぜるともっとふわっとする。

そのほかのトリビアとして

  • 薄力粉を使うと皮が薄くなり、強力粉だと厚くなります
  • 粉は薄力粉と強力粉を合わせて使用(一般的に7:3)するが、歯ごたえの強いシューパフをつくりたいときは強力粉の割合を増やす
  • 卵の量が多いほど、大きく横に広がるようにふくらみ、皮が薄くてやわらかくなります
  • バターと小麦粉の比率を変えずに、加える割合を増やすと皮が厚くなりゴツゴツとした感じに焼き上がります
  • http://www.masdac.co.jp/solution/notice/notice04.html

搾り出して搾り出し、小さかったのでちょっと足したら山が二つのシューになってしまった。きれいに一個になっているのはやっぱりいっきに搾り出したのみたい。

オーブンはファンをとめた。10分後ぐらいに膨らんできたかな。

 

スポンジ

卵一個、小麦粉、でんぷんミックス30g、砂糖25ぐらいのレシピ。あとミルクが大匙1ぐらい入る。バターもちょっと。でも毎度はなし。

 

  1. 2.5cmほど、ドーム。どうやら温度が上がりすぎたよう
  2. 同じような感じ。横を油しなかったらシフォンみたいに登るかな、とおもって塗らなかったらはずすときにスポンジが壊れた。これはもうやめて思う。
  3. なんと3.5cmほどでうえはふらっと。ちょっとやい後しぼんだが最初はもうちょったあったとおもう。横はあぶらぬってこなをつけた。これだと登れて簡単にはずせるんじゃないかなと思って。2月18日。オーブンの温度は150度で。

豆スープ

夏に作ったレシピで。今回はちょっとサフランを入れてみたけど分からず。

今回も満足! ベーコン2枚ほど入れました。 ブイヨンは 0.75分ぐらい。

 

プディング、研究中

このレシピで

http://cookpad.com/recipe/1616765?num=10&size=85&u=1354625448&user_id=212046

小麦粉200cc
ベーキングパウダー大匙1 → 半分ぐらい
ブラウンシュガー50g →グラニュー糖30g
卵 1個
牛乳 150cc → フルーツヨーグルト、砂糖15g相当分あまい
溶かしバター 50g
ハチミツ 大匙2 → なし
●ブラウンシュガー 80g あまりのおおさにびっくり。結局半分ぐらい
●コーンスターチ 小匙1 → なし
●熱湯 150cc 半分ぐらい

 

砂糖をものすごく減らしたのにまだ甘かった。次はグラニュー糖25gぐらいに。

上にかけるソースは水分を減らしたたソーシーではかかった。砂糖を減らしても水分はそこまで減らさないほうがいいかも。砂糖40g、熱湯110ccぐらいでいいかな。

 

12ガス20日ごろ追加>

2度目は砂糖さらに減らして20ぐらい。上のソースは水分増やしたけどまだだめ。

感想

シュガークッキーは焼きすぎでカリカリ、昔持っていたメリー南さんのクッキーの本に出ていたミルククッキーというのに味がそっくり。もうちょっと砂糖増やすほうがいいかも。

チョコショートブレッドはわたしはよかった。

ケーキはすごく出来たと思ったけどやっぱり高さ足りない? 卵7個で15cmの型と20cmの型。4,2mmぐらいのたかさになった。いきなり作り方替えるのはリスキーかもしれないけど共立てにした。すごく上手くできて、小麦粉も上手くまざったとおもったけどなあ。小麦粉・混ぜる手順もコツがつかめてきた・・・・・・なんて思っているのにまだ高さ足りない?

ケーキには NHKのケーキの本のレモンパイのレモンクリームのレシピをアレンジして、ルバーブのクリームをつくった。甘くなりすぎたのでクエン酸で酸味だし、カシスで色づけ。美味しい。砂糖は40グラムぐらいにジャム分。トルコヨーグルトと1dl生クリームを足す。

うえはチョコクリーム。100gダークチョコに3dl生クリームでまずクリームをつくりあわだてて、そのあとはあわ立てた生クリーム足した。これは満足。

上にかけるクリームは 色々なサイトを見た結果。1dl生クリーム、水ミルク半々で1dl、ココア30g、さとう30g。それにゼラチン。多分小さじ2,5ぐらい使った。これは最初は上手く固まらずあせったけどゼラチン足して、うまくいったのでよかった。食べやすい。

ケーキは満足。

豚肉の紅茶煮

まず豚肉を紅茶パック入れて煮る。 2袋入れて1kgの塊を20分圧力鍋で煮てみた。

たれに漬け込む

クックパッドで見つけたレシピ

  • しょうゆ大匙4
  • 砂糖、酢、酒 各大匙2

袋に入れて肉を入れて2日寝かしておいて切ったら

生までしっかり火が通ってなかった!!
応急処置として

  • スライスしたのはチン
  • 塊はゆでなおす

感想>チンしたのは脂っこすぎた。ゆでなおしたほうが正解。漬け込んだしるのに当たった端っこのほうがおいしい。
父に出したら味が薄い、と。

次回は>

もうちょっと油が抜けるようにする。
温度計をさすなり、ステンレスの棒を差すなりして、中まで火が通りやすくする

Pepparkakshus

厚めに延ばしたけどかなり分厚いペッパーカーカになった。

かなりでこぼこで表面は決死できれいではない。もうちょっといろがほしいところ。でもいいや。

追加>

見かけはあまりきれいでなかったけど このレシピ、おいしかった。来年からはこれで決まり。